alugoの英会話は本当に成果が出るのか?スマホ完結レッスンの実態に迫ります

alugoの英会話は本当に成果が出るのか?スマホ完結レッスンの実態に迫ります

alugoの英会話は、その独特なカリキュラムやレッスン形態が評価され、既に多くの企業が導入しています。
個人でも、短期でビジネス英会話スキルが向上すると評判で、顧客満足度は90%以上と言わています。
その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

▼公式ホームページはこちらです▼

alugoの英会話レッスンで成果が出るのか

alugoの英会話レッスンで、実際に成果が出るのでしょうか。

成果が出なければ、レッスン料が全くムダになってしまいますので、本当のところを知りたいですよね。

まず、その独自のカリキュラムから、成果に至る過程をみてみましょう。

alugoの英会話レッスンは、個人のレベル・目標に合わせて、独自カリキュラムを組んでくれます。

そのカリキュラムの基本は、alugoアセスメントという独自の英語力チェックシステムです。

基本・中間・高度の3段階に分かれており、それぞれ次にような項目からなっています。

<基本> 5項目

1.積極的な姿勢
2.流暢さ
3.聞き取り力
4.文法的な正しい発音力
5.語彙力

<中間> 4項目

6.論理的な発信力
7.関係を壊さずに主張する力
8.積極的傾聴力
9.関係構築力

<高度> 4項目

10.部下指導力
11.論理と感情を織り交ぜストーリーを語る力
12.困難な状況でもWIN-WINを構築する構築力
13.参加者の合意度を最大化する議事進行

それぞれの項目に対しA~Dのレベル判定をして、その人のalugoレベル(レベル1~12)が決定します。

ちなみに、片言しか話せない場合はレベル1、相手の配慮があれば意思疎通できるのがレベル2です。

レベル4になれば、海外出張もOKだそうです。

レベルチェックは2カ月間のレッスンの最初と最後に行います。

2カ月間で、自分がどれだけレベルアップしたか、知ることができます。

alugoの英会話レッスンで成果が出るのか(パート2)

alugoの英会話レッスンで成果が出るのかを引き続き検証します。

今度は指導方法からみてみましょう。

alugoの英会話レッスンの最大の特徴は、スマホで完結することです。

レッスンの始めと終わりに行う、alugoレベルのチェックも、25分間の電話応答で行います。

受講者が応答した内容を、文字に起こし、複数の担当者がチェックして、弱点などを指導してくれます。

普段のレッスンは、朝7時~夜の23時までであれば、携帯電話でいつでも、どこでもレッスンを受けることができます。

レッスン時間も調整可能で、最短5分~最長60分まで。

レッスンはスマホを通じて行われますので、電話での応答が中心です。

講師が投げかけた質問に対し、英語で答えます。

上手く答えることができなくとも、心配することはありません。

講師からフィードバックがありますので、何度もトライしていくうちに少しずつ話せるようになります。

どんどん課題が出ますので、徹底した反復トレーニングができます。

トレーニング終了後も、メールでフィードバックが受けられるので、会話をしながらメモする手間もありません。

レッスンの最初には、前回の復習となる応答も出てきますので、自分の理解度・定着度を確認できます。

レッスンは、TOEICというよりも、ビジネス英会話に重点を置いています。

様々なビジネスシーンで使える英語力を身に付けることが目標となります。

英語会議、英語での商談、など、実践的な内容になりますので、即戦力を養うのに適しています。

alugoは、スキマ時間を上手に使いたい、忙しくて英会話スクールに通う暇がない、などの方に向いていますね。

レッスン内容も、きちんと課題をこなしていけば、確実に成果が出るように組まれています。

ビジネス英会話力を上げたい人は、まずは「無料カウンセリング」を申し込んでみましょう。

⇒成果が出る英会話スクール。alugoの公式ホームページはこちらです

無料カウンセリングの流れ

では実際に無料カウンセリングを受ける時、どのような流れになるのでしょうか。

まず、alugoの公式ホームページより、無料カウンセリングを申し込みます。

そして予定日の2日前までに、指定の番号に電話をかけます。(通話は無料です)

無料カウンセリングに先立ち、alugoレベルを決めるための、25分間の電話レッスンです。

自己紹介を求められたり、短い会話などを行います。聞かれたら考え込まず、なるべく素早く答えましょう。

会話の内容は全て録音され、レベルチェックのため分析されます。

次はいよいよ無料カウンセリングですが、これも電話で行います。(教室での対面カウンセリングも可能です)

カウンセリングでは、分析結果による現状の説明があり、今後の目標の設定について話し合います。

カウンセリングの途中にデモレッスンが入ります。

一旦電話を切って待っていると、外国人講師から電話がかかってきます。

英語での応答となりますが、なるべく緊張せず、リラックスして答えていきましょう。

(3秒以内に答えるようにと、講師から指導されます)

回答後、講師が、表現の間違いや、不適切な点などをフィードバックしてくれます。

デモレッスンが終わると、無料カウンセリングが再開されます。

レッスンの復習や宿題などで、1日2時間程度の勉強が必要なこと、
宿題も、その人に合わせたものが出されること、など説明を受けます。

その人のレベルや目標に応じた、独自のカリキュラムを設定してくれるんですね。

ちなみに、勧誘などは一切ないので、安心してカウンセリングを受けることができます。

alugoの口コミ

alugoはビジネス英会話の上達を謳っているだけあって、多くの法人に支持されています。

コンサルティング業界やアパレル業界など、大手グローバル企業80社以上が導入しています。

実際にalugoを体験したビジネスマンからは、スキルアップに手応えを感じたという声が多くあがっています。

【口コミ1】

よかった点は大きく2つ、1つはフルセンテンスで言えるようになったこと。

もうひとつは、ビジネスに関わる表現が理解できるようになったことです。

毎日の英語実践により格段にスピーキングスキルが向上しました。

文法の構文など非常に細かい指導をして頂け、効果的だと思いました。

【口コミ2】

スケジュールに合わせてトレーニングできるのがよかったです。

個人的には、特に発話のスキルの向上を体感できました。

コーチからのフィードバックメールで、自分に何が足りないかがよく分かり、自覚するようになりました。

Skype等のオンライン系だと回線が途切れることがあるので、電話を使うalugoの方がいいと思いました。

【口コミ3】

外国人講師も日本人スタッフも、単に「英語が得意、話せる」というだけでなく、ビジネスシーンにふさわしい英会話、コミュニケーション力をトレーニングすることに精通している印象です。

シビアで細やかなフィードバックも、他のオンライン英会話などでは体験できないものなので、とても良かったです。

※著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。

カリキュラムやレッスン内容を見ても、ビジネス英会話に特化していることが分かります。

細かいフィードバックも好評ですね。

電話でのレッスンというのも、伝える力のアップに効果的だという声も多かったです。

レッスン料金の比較

alugoのレッスン料金と期間は次のようです。

期間:2カ月

入会金:0円

レッスン料:19.8万円(税抜き)

レッスンは2カ月で40回ですので、月に20回。ほぼ毎日レッスンが受けられます。

1日に2時間程度の学習が必要になる課題も与えられますので、短期集中で実力がアップします。

その他に、チャットでのオンラインサポートや、カウンセリング、英語力分析及びフィードバックなどのサービスがつきます。

alugoの料金を他の英会話スクールと比較してみましょう。

ライザップイングリッシュ:約38万円(期間2カ月・全17回)

トックンイングリッシュ:約36万円(期間2カ月)

PROGRIT:約33万(期間2カ月)

などですが、内容にもよりますが、だいたい2カ月で30万円~が多いようです。

講師と対面で学ぶ形のスクールと比較すると、オンラインで完結するalugoは、その分安くなっています。

電話での会話は、集中力が必要ですし、対面よりもむしろ会話力がアップすると評価する声も多いです。

alugoでは、2カ月コースの他に、4カ月コース、6カ月コースなどもあります。

6カ月以上のコースの場合、想定レベルまで上がらない場合、無料の追加レッスンが受けられる特典がついています。

30日以内の返金保証もあるので、詳しくは公式ホームページから問い合わせてください。

安くて、短期で効果が実感できる、忙しいビジネスマンに最適の英会話レッスン!

ビジネス英会話の力をつけたい人は、alugoの無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

⇒無料カウンセリングはこちら。alugo公式ホームページから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする