// オデコディープパッチはどこで買う?ベストな販売店はここだ!

オデコディープパッチはどこで買う?ベストな販売店はここだ!

最近話題になっているマイクロニードル。
なかでもひたい専用のオデコディープパッチはいったいどこで購入するのがベストなのでしょうか。
そこで販売店を調べてみました。
もちろん、価格調査もしています。
同じ商品を購入するなら最安値販売店がイイに決まっていますものね!
オデコディープパッチで、堂々と前髪を上げられるようになりましょう。

最安値を今すぐチェック
↓ ↓ ↓ ↓

⇒額専用ケア商品『オデコディープパッチ』公式サイト

オデコディープパッチの販売店はどこ?

マツモトキヨシのようなドラッグストアや東急ハンズのようなバラエティストア、ドン・キホーテのようなディスカウントストアで、オデコディープパッチが商品棚に並んでいるのを見たことがありますか?

ない、ですよね。

そうなんです、オデコディープパッチは通販限定商品。

しかも2019年9月27日に販売開始されたばかりの新製品なんです!

では、通販ではどこで取り扱っているのでしょうか。

 楽天市場

楽天市場では、1箱(8枚入り約1か月分)で税込み6,086円でした。

1枚当たりおよそ760円。

3か月分(3箱)セットだと7%の割引が適用されて税込み16,982円です。

1枚当たり707円になりますね。

なお,送料は別途かかります。

Amazon

楽天と双璧をなす通販サイトといえばAmazon。

こちらも比較しない手はないでしょう。

1箱の価格は、なんと楽天と同じで税込み6,086円でした。

3箱セットもあり、こちらは税込み16,981円。

誤差の範囲でしょうね。

楽天もAmazonも出品者は販売元である「北の快適工房」です。

従って、偽物や劣化コピー商品の心配はありません。

どちらかの会員になっていればポイントも溜まるし、正直どちらでも良さそうですが…。

最安は楽天でもAmazonでもない!公式サイトへ

楽天、もしくはAmazonで商品カートに入れるのはちょっと待ってください。

なぜならばこのどちらも最安値での販売ではないからです。

確かに1箱を単品購入すれば、税込み6,086円なのは公式サイトも同じです。

しかし、「お試し定期コース」を選択すれば1箱税込み5,478円で購入ができます。

定期購入って回数縛りがあるでしょ?

「定期コース」というと、割引になる代わりに「少なくとも〇回の購入は必須。
途中解除は差額をいただきます」というシステムを採用しているところがほとんど。

しかし、北の快適工房ではまずは30日からお試しが可能。

つまり、気に入らなければ初回で打ち切りが可能なんです。

逆に気に入れば3か月分まとめて定期的に届けてもらったり、1年分まとめて購入できたりも。

もちろん、割引率も順に15%、20%と大きくなっていきます。

全額返金保証制度あり

15日以上継続して使用したうえで商品到着後25日以内であれば初回注文に限り全額変気保証制度を設けています。

複数購入しても対象となるのは1個のみなので、そういった面でも初回は「お試し定期コース」がおすすめ。

これは「気に入らない」場合で、「肌に合わなかった(かゆみが出た、湿疹が出たなど)」の場合には15日間使用せずともすぐに申請することができます。

なお、楽天やAmazonのように外部通販サイトを通じての購入だと、全額返金保証制度の対象外です。

つまり、価格の面でサービスの面でも「公式サイト最強!」という結論に至ります。

最安値を今すぐチェック
↓ ↓ ↓ ↓

⇒額専用ケア商品『オデコディープパッチ』公式サイト

オデコディープパッチの効果は?

オデコディープパッチの効果や成分を調べてみました。

高分子のヒアルロン酸

ヒアルロン酸は低分子だと肌への吸収が良い反面、弾性や保湿力が低下します。

一方で高分子のヒアルロン酸はプルプルとした潤いを保持しやすい反面、なかなか肌の奥に届きません。

成分としては高分子ヒアルロン酸のほうが優れていますが、肌に届かないのでは意味がありません。

それを解決したのが「針で刺す」という発想。

ヒアルロン酸をただ塗るだけでは表面にとどまりただ乾いてしまうだけ。

針で刺して肌の深部に届け、かつパッチでカバーすることで乾燥を防ぐしくみをオデコディープパッチは取っています。

効果

マイクロニードルというと目元やほうれい線をターゲットとした集中ケア製品が多く、これらの製品をひたいに使用するとサイズが小さすぎるという問題がありました。

オデコディープパッチはひたい専用だけあってパッチ全体に美容成分が行き渡るようにハリのブロックを5つ、等間隔で配置しています。

そのためまんべんなくひたい全体をケアできます。

使い方は?

寝る前のおでこにピタッと張り付けてしまえば、朝には美容成分が溶け出して眠っているうちにケアが済んでしまうお手軽商品。

ですが、効果をより実感するためにはいくつかのポイントを押さえる必要があります。

ケチらない

一般的なクリームなどに比べると、オデコディープパッチは少々高価な商品です。
もったいないのでチビチビ使いたくなるかもしれませんが、そこは大胆に。

1週間に2回の頻度で使用することが推奨されていますので、従いましょう。

普段のケアはきちんと

残念ながらオデコディープパッチは「これだけでパーフェクトケア!」という商品ではありません。

クレンジング、化粧水やクリームでの保湿をきちんとして、それでもなおひたいが気になる…そんな時に使うものです。

ただ、ほとんどの女性はこれらのスキンケアを毎日しているはず。

おでこだけほったらかしにしている、というのは相当なレアケースでしょうから、普段のスキンケアをしっかりし、すかさずオデコディープパッチを貼ると肌が最も潤っているタイミングでケアができます。

しっかりとプレス

ハリがしっかりと刺さるように、また眠っている途中に剥がれないように張り付けるときは指先で押さえつけるようにしましょう。

気になる口コミは?

最後に口コミのご紹介です。

販売開始後間もないので、モニターさんの声が多く含まれています。

【おでこ専用って珍しい!】
目元やほうれい線用のマイクロニードルってどっちに使ってもOKですよね。でも、おでこだとあのカーブが逆に邪魔というか、足りていない感が。ようやく専用商品が出てくれた!って感じです。嬉しいです。

【前髪を上げて明るく若々しく】
おでこのシワが気になり、前髪を下して隠すようにしていました。年齢をあまり感じさせないようにしたかったのに、そのせいで逆に暗く老けた印象になってしまって、どうしたらいいのか…。そんなときにオデコディープパッチに出会いました。前髪を上げるまでしばらく様子見をしていましたが、いざやってみると好評。表情も若々しくなったと褒められ、有頂天です。

【メイクのノリも変わってきた】
しばらくは大した効果を実感していたわけではありません。ある時、ふとおでこはファンデがよれないな、と気づきました。ハリが戻ってきているからか、乾燥していないからか、ファンデの伸びがとても良いんです。厚塗り気味だったのがナチュラル寄りになれました。

【痛くない】
使用前は、刺すと聞いてちょっと怖かったです。実際に初めて使用したときはちょっとチクチクしましたが、想像していたほどではありませんでした。4回目くらいには刺激に慣れっこになってしまったのか特に何も感じなくなりました。ニードルに抵抗があるだけなら、思い切って試したほうがいいですよ!

まとめ

モニターさんたちには概ね好評のようですね。

また、はがれにくい点も使いやすいという評価につながっていました。

最安値を今すぐチェック
↓ ↓ ↓ ↓

⇒額専用ケア商品『オデコディープパッチ』公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする