ホースキンの口コミを検証。プラセンタ美容液は効かないって本当?

ホースキンの口コミを検証。プラセンタ美容液は効かないって本当?

プラセンタ配合の美容液って本当に効くの?
そんな疑問を抱いて、いろいろ調べているなか、見つけたのが「ホースキン」。
ホースキンの口コミでは、プラセンタ効果で肌がぷるぷるになったという声も。
がぜん興味が出て、口コミ、成分や効果など、いろいろ調べてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

\今なら69%オフ!詳細は画像をクリック/

▼公式サイトはこちら▼
ホースキン馬プラセンタ原液美容液

ホースキンの口コミから効果を検証

ホースキンは、高品質な原液「馬プラセンタ」を配合している美容液です。

でも、馬プラセンタって本当に効果があるのか、気になりますよね。

そこで実際に使用している方の口コミを調べてみました。

まだ販売されて日が浅いせいか、アットコスメでの口コミ情報は見当たりません。

公式サイトに掲載されているものをまとめると、以下のようです。

【口コミ1 40代女性】

原液なのにさらっとしていて驚きました。
塗ったあともべたつかず、ぷるぷるになります。

【口コミ2 30代女性】

肌なじみがよくべたつかないので、首やデコルテのケアもできて助かっています。

【口コミ3  20代女性】

いつものスキンケアにこれをプラスするだけなので、忙しい私でも続けられます。
さらさら使用感でお気に入りです。

公式サイト以外で、見つかった口コミは、次のようです。

【口コミ4 40代女性】

まだあまり変化を感じませんが、もう少し続けようか迷っています。

【口コミ5 40代女性】

年齢と共にくすみが気になっていましたが、ホースキンを使い始めて3ヶ月目頃から、肌のトーンが上がってきたようです。

【口コミ6 30代女性】

乾燥肌でカサカサしていたのですが、使い始めて5ヶ月目、今ではツヤやハリが全く変わりました。

※著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。

口コミでは、原液なのにさらさらしていた、べたつかない、という使用感を評価する声が多いようです。

肌の質が変わったという声もある一方、あまり変わらないという口コミも。。

効果は人それぞれ異なると思いますが、効果がないという人は使用期間が比較的短いようです。

逆に効果を実感したという人は、1か月以上とか、ある程度の期間続けているようですね。

使ってみてすぐに判断せず、効果が出るまで使い続けることが大事なようです。

おすすめの人と使い方

ホースキンは美肌を目指す全ての人におススメです。

最近、小じわが目立ってきたと気にしてはいませんか。

口元のハリがなくなってきた、毛穴やくすみが気になるなど、肌の悩みはいろいろですが、そういう様々な悩みに応えてくれるのが、この馬プラセンタのホースキンなんです。

特に乾燥肌で、カサカサして困っている人には、すっと浸透する感じが心地よいと評判です。

化粧水は、いろいろ試してはいるけど、どれもしっくりこないので、長く続けられる美容液を探しているという方。

肌のキメが荒くなってきたように感じている方。

そういう方は、一度試してみる価値はあると思います。

<使い方>

今のお手入れ方法を変える必要はありません。

使い方は簡単です。

洗顔後、手の平にホースキンを500円玉くらいとります。

その上にもう片方の手を合わせ、すぐには塗らず、ひと肌になるまで温めます。

それから肌全体に優しくなじませます。気になる箇所は、2度塗りするのもおススメです。

その後、いつもの化粧水やクリームで、普段通りのケアをします。

いつものケアの前のひと手間で、肌の感じが違ってきますよ。

せっかく美容液をつけても、その後すぐに化粧水やクリームに進むと、肌で混ざってしまい、効果が薄れてしまいます。

美容液をしっかり肌になじませるため、少し時間をおくといいでしょう。

\ホースキンで目指せ素肌美人!詳細は以下/

馬プラセンタは希少高級

今注目のプラセンタとは、ご存じの通り、胎盤のことですね。

お母さんから流れてくる栄養を溜めておく場所で、エイジングケアに必要不可欠な成分がたっぷり含まれています。

しかしプラセンタは人工的に作ることが難しいため、動物から抽出しなければなりません。

日本では、豚の胎盤を利用したものが多いようです。豚は年2回の出産が可能で、飼育頭数も多く、大量に入手しやすいのです。

それに比べ、馬の妊娠期間は人間よりも1ヵ月以上も長く、個体数も少ないため、胎盤は希少です。

しかも豚と違って、馬の胎盤は子宮内に散在しているため、加工が難しいという難点があります。

加工技術の発達に伴い、馬プラセンタが製品化されるようになりましたが、そうやって希少な馬の胎盤にこだわるには理由があります。

アミノ酸の量・質、栄養成分の豊富さ、細胞成長因子の豊富さが、豚よりもはるかに優れているのです。

つまり、馬プラセンタは、豚プラセンタに比べ、希少で高級な成分だと言えます。

馬プラセンタは希少なため、馬プラセンタを売りにしている商品でも、実は配合量が少ないなどということも珍しくありません。

馬プラセンタを試すならば、配合量はよく気をつけて見るようにしてくださいね。

ホースキンは、何と、その希少な馬プラセンタの「原液」!

これは、実は、凄く贅沢なことなんです。

プラセンタの効用

プラセンタは、具体的にどういった効用があるのでしょうか。

プラセンタが特異的なのは「細胞増殖因子(グロスファクター)」が含まれていること。

これは、同じく肌に良いとされる代表的な美容成分、コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCなどには含まれていません。

細胞増殖因子は、体内で、組織修復のために働いてくれています。

怪我をした時に新しい皮膚を作る、日焼けや肌荒れをした時に皮膚の生まれ変わりを助ける。

そうやって皮膚の代謝を促がすのが、細胞増殖因子なんです。

肌の奥から皮膚を若返らせる細胞増殖因子は、サプリなどでプラセンタを体の内に取り込むことで効果を表します。

また、プラセンタは独特の保湿効果があり、荒れた皮膚を守ってくれます。

プラセンタの保湿成分は、アミノ酸や脂肪酸、ムコ多糖など、肌への親和性が優れている成分で構成されているんですね。

だからプレセンタの美容液は、敏感肌の人ほど効果を実感しやすいんです。

プラセンタは臭いが苦手という人もいますが、ホースキンは特殊技術で抽出しており、気にならないという人が多いです。

原液なのに、さらっとしていることも、人気の秘密です。

プラセンタの中でも、「希少かつ高級」な馬プラセンタを「原液」で提供しているホースキンで、プラセンタ効果を実感してくださいね。

お得に購入してみましょう

ホースキンをお得に購入できる店舗は、ずばり「公式サイト」です。

ホースキンの通常価格は9800円なのですが、公式サイトなら、

初回限定価格:2980円

69%オフで購入できます。

初回限定価格は、定期購入が条件になっていますが、嬉しいのは、定期といっても回数縛りがないこと。

合わないと思えば、初回のみで解約も可能です。

定期コースなら、2回目以降、ずっと5980円なので、39%オフで続けることができます。

毎月買うよりも、はるかにお得です。

ホースキンの効果を実感するには、個人差がありますが、まず、1ヵ月は続けてみてください。

2~3カ月でじわじわと効果が出てきたという人もいますので、少し長い目で試してみるといいでしょう。

定期コースを上手に使って、ぜひ、馬プラセンタの凄さを実感してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする