// ギフト教育ラボの評判を大調査。子育てに迷うお母さん必見です!

ギフト教育ラボの評判を大調査。子育てに迷うお母さん必見です!

ギフト教育ラボの評判は、授業の充実ぶりを評価するものが多いです。

子育ては、本当、分からないことだらけ。正解などないのかもしれないけど、それでも何とか答えが欲しくていろいろと調べている内に、「ギフト教育」というものがあることを知りました。

それは、「脳科学をベースとしたカリキュラムで、赤ちゃんへの理解が深まり、成長過程に合わせた接し方ができるようになるため、子育てに迷うことがなくなる」というもの。

私が探していたものはこれだ!とピンときました。

そのギフト教育を教えてくれるのが「ギフト教育ラボ」というスクール。がぜん興味が湧いて評判など調べてみると、これがかなりの高評価!早速無料資料請求をしてみました。

子育てにお悩みのお母さん!ギフト教育のことからスクールの内容など、詳しく調査しましたので、ぜひじっくりご覧くださいね。

▼公式ページはこちら▼

ギフト教育ラボの評判をチェック

ギフト教育ラボでは、体験セミナーや説明会を開催しています。

ギフト教育に興味はあるけど、参加する前に評判をチェックしておきたいという方、
気持は分かります。

説明会は無料でも、無理に有料講座を勧められたりしないのかしら、とか、
いざ受講してみたら講義がつまらなかった、とか、
いろいろと心配になりますね。

実際に説明会や授業を受けられた方の声を拾ってみました。

【体験授業が充実していた】何か資格を取ろうと探していてギフト教育ラボを見つけました。子供を連れて行ってもOKということで、早速体験授業を受けてみることにしました。
授業は、知りたいと思っていた内容ばかりで、満足いくものでした。旦那も賛成してくれたので、参加を決めました。【手遊び歌で目から鱗!】手遊び歌の授業は目から鱗でした。手遊びが脳のどこを刺激して、どういう能力が育つのか、しっかり学ぶことができました。
例えば、グーパーをすることで指の機能が発達し、手首を回すことで肘関節でしっかりと支えることができるようになる、などなど。具体的な歌から教えてもらえます。今後の子育てに即生かせる内容ばかりでした。

【講師の方の情熱がすごい】

教室の雰囲気も、明るくておしゃれな感じで気に入りました。講師の方とお話してみたのですが、幼児教育に対する情熱がすごくて、引き込まれました。
人間は0~3歳の間に土台ができて8割が決まってしまうというお言葉、胸に沁みました。
三つ子の魂百までとはよく言ったものです。

【実践的な内容ばかり】

授業は大変面白く、学んだその日から育児に実践できることばかりで、学ぶのがとても楽しかったです。
子どもの適期を見て、今その子が本能として何を伸ばしたいのか見極める眼を持つことができました。

【忙しい子育てが楽しみと発見の日々に】

娘が生後10ヶ月くらいの時に好きでよく手に取って遊んでいたものが、実はお腹の中にいる時にママから伝わるホルモンを通じて見ていたものだと分かったときは驚きました。子どもに余裕を持って対応することができるようになり、子育ての1つ1つが楽しみと発見の日々に変わりました。

教室の雰囲気、授業内容、先生の熱意など、本気で勉強したいという人の気持ちに応える内容のようですね。

資格を目指されている方だけでなく、新たにお母さんになって、正しい子供との関わり方を知りたいと思っている方など、受講の動機は、人それぞれのようです。

我が子の能力を最大限引き出したいなど、お考えの方は、まず、無料資料請求をされてはいかでしょうか。

▼無料資料請求は公式サイトから▼

▼以下のような資料が届きます▼

ギフト教育はなぜ必要なの?

ギフトとは、子供が持って生まれた能力のことです。発達段階に合わせた正しい教育で、個々の才能をたかめ、可能性を引き出していこうというのが、ギフト教育です。

脳科学的にみると、人間の脳は0歳~3歳で脳の80%が形成されます。この時期に「人間形成の土台作り」を意識して子育てをすることがとても大切です。

何気なくしている声かけや遊びに、科学的根拠があることを学ぶと、子どもたちの行動が面白いほど理解でき、また対応することが出来るようになります。

ギフト教育の醍醐味は、幼児の一見無秩序な行動を、論理的に理解することで、その子の能力を伸ばす接し方ができるようになることです。

ギフト教育ラボはこんな人におススメします。

【妊婦さん】

赤ちゃんの脳は、お母さんのおなかにいる時から形成され、成長します。ギフト教育により、正しい声かけや胎教を実践できます。
また、産後は、まさにギフト教育で学んだ知識がどんどん生かされますので、前向きに育児に取り組めます。

【子育て中のお母さん】

お子さんが3歳をすぎ、幼稚園に通われている方でも遅くはありません。
化学的根拠に基づいた接し方ができるようになれば、子供の適期を見極め、能力を伸ばすことができます。
働くお母さんなら、なおさら、子供と接する短い時間を有効に使うことができるようになります。

【保育に携わる方】

日々の保育を、脳科学からみたアプローチで分析すると、より多くのものが見えるようになります。
ご自身のスキルアップになり、子供と接する時間が、より濃密になることでしょう。
保育士が受講される場合、助成金が適用される場合があります。

【脳教育に興味がある方】

幼児教育、リトミック、スポーツなど、指導、実践されている方は、脳育を知ることで、ご自身の活動をより深いレベルに深化させることができます。

ギフト教育の必要性はご理解いただけましたか?

当てはまる人は、ぜひ学んでみてくださいね。

どうしてうちの子は…

どうしてうちの子は…なんて悩んではいませんか。

なぜ、こんなこともできないの?
なぜ、言うことを聞いてくれないの?
なぜ、ミルクを飲んでくれないの?ちゃんと育つのかしら?

お母さんの悩みは尽きませんね。

「どうしてうちの子は○○なんだろう」「もっと○○になってほしい」などお母さんの悩みや希望を、ギフト教育を通してプラスに変えることが出来ます。

マイナス思考で接しても、子供は伸びて行きません。

幼児という生き物を化学的に捉え、理解することで、お母さんの気持ちも前向きになれるんです。

自己肯定できる子どもに育てたいと思いませんか。
お母さんが認めてあげなければ、子供も自信を持てませんよね。

子育ては本当に忙しく、お母さんの不安やとまどいも大きいです。

そこからくる、ストレス、ストレスによって伴う体の変調など、一人で抱え込むのはやめましょう。

ギフト教育ラボなら、同じ悩みを共有する人達と語り合うこともできます。もちろん講師に相談することも。

一緒に子育てをすることで、お母さん自身の前向きな気持ちを育ててくださいね。

カリキュラム

ギフト教育ラボでは、「脳」「心」「食」という3方向からのアプローチで、子供の能力をアップさせるカリキュラムが組まれています。

脳の神経伝達回路を強化することを目的とした、日本初のプログラムなんですね。

まず「脳」ですが、乳幼児に脳のどの部分が発達し、変化していくのかを知ることで、その時期に応じた正しい接し方ができるようになります。

視覚・聴覚・言語感の発達過程にある赤ちゃんは、お母さんが思っているよりずっと多くのことができるんです。

これはまだムリ、という先入観で可能性の芽を摘むことなく、赤ちゃんが今一番伸びようとしている部分を、存分に伸ばしてあげましょう。

次に「心」

遊びを通じ、赤ちゃんの5感を刺激することで、感情面を豊かにします。

また赤ちゃんが、普段どんなストレスを感じているのか、正しく知ることで、お母さんがストレスを取り除いてあげられますね。

ストレスのない生活は赤ちゃんに安心を与え、「キレない」心を育てます。

そして「食」

生活のリズムと食の関係、身体機能の発達時期に合った食事とは何かなどを学びます。

赤ちゃんの発達を後押しする、正しい食事で、赤ちゃんの可能性を広げてあげましょう。

いずれも、子育てにおいて、大切なことばかりです。

ギフト教育ラボで、子育てに自信がつきます。もう迷わない、赤ちゃんの潜在能力を引き出す理想のママを目指してください。

目的に合わせてコースを選ぶ

ギフト教育ラボを受講する目的は人様々です。

保育士や幼稚園の先生、子育て中のママなど。

でも、日々接している子供の情緒や能力を伸ばしてあげたいという思いは一緒です。

そういう方たちの思いに応えるためのコースが用意されています。

1.幼児教育アドバイザー アドバンスコース(全5回・20時間)

幼児の個性を理解し、伸ばすために必要な基礎的な知識を身に付けます。

(幼児教育アドバイザーの3級と2級レベルに相当します)

講義内容は、脳の構造や心の発達、食事が与える影響などです。

学習料力や社会性などは、4歳以降で大きく差が開いてきます。

食事・五感・記憶・言語発達・発達障害のトレーニング法など、子どもの能力を引き出す関わり方、キレない子どもの育て方など、子育て全般をサポートする教育者になるためのプログラムです。

2.幼児教育アドバイザー プロコース(全8回・32時間)

これからギフト教育を受けようという方に教えられる、ギフト教育のプロになるコースです。

(幼児教育アドバイザーの3級・2級・1級レベルに相当します)

2級で学んだことを、正しく説明し、教材を正しく使えるようになるため、実技訓練も行います。

実際に子供と接し、学んだ知識を実践することで、より深い理解を得ることができます。

3.幼児教育アドバイザー マスターコース(30時間)

実際にギフト教育の講師(マスター)になるためのコースです。

3級・2級・1級レベルの知識、実技能力はもちろんですが、人を育てる方法、立ち居振る舞いなど、講師としての資質を育てるカリキュラムです。

受講時間にはインターンも含みます。

忙しい人でも大丈夫、いずれのコースも、十分な受講期間を設けてありますので、ご自身の都合に合わせて学んでいくことができます。

\詳しい内容は、公式ホームページから「無料資料請求」をして、チェックしてくださいね/

ギフト教育ラボで資格を取得

ギフト教育ラボでは色々な資格を取得できます。
上の記事で紹介した「幼児教育アドバイザー」はもちろんですが、他にも以下の講座がありますので、興味を引くものがあれば資料請求してみてくださいね。

1.ベビー&キッズ 脳育ダンスインストラクター

子どもはダンスが大好き! 実はダンスの中には発達に必要な効果がたくさんあります。
お箸がきちんと持てるようになる、足がはやくなる など体に関することだけでなく、ダンスで相手の気持ちがわかるようになるという効果もあるそうですよ。
ダンスに隠された脳育効果を、皆で踊りながら楽しく学びます。

2.脳育・手遊び歌インストラクター

たった1日で資格が取得できます。
手遊び歌は、子どものいろいろな面を伸ばせます。
手先が器用になるというのは分かりやすですが、ほかにも笑顔が育つ!算数が得意になる! などなど。
脳科学的にその効果を紐解きながら、実際に歌って実践しながら、手遊び歌に隠された本能を伸ばす遊び方法を学ぶことができます。

3.100均知育インストラクター

100円ショップで揃うものを使って、実際に遊びながら知識を身につけていく講座です。
脳科学の知識を身に付ければ、身近なもので脳育ができます。
もう、高いおもちゃは要らない!
5000円のおもちゃの効果を100円ショップの紙皿で与える方法を学びます。

4.乳幼児教育アドバイザー オンライン講座

1~3は通学講座ですが、幼児教育アドバイザーについてはオンラインで学ぶこともできます。
脳育に興味はあるけど、教室まで遠くて通えないというお母さん。
時間がとれないので通うのは難しいというお母さん。
オンライン講座なら空いた時間に、自分のペースで学ぶことができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする